Translate



KORYUSAI: Uomo che fa l'amore con una giovane cortigiana



礒田 湖龍斎(いそだこりゅうさい、享保20年〈1735年〉[1] - 寛政2年〈1790年〉?)とは、江戸時代中期の浮世絵師。鈴木春信亡き後の安永から天明期(1772-89年)に活躍し、特に柱絵を得意とした。
continua a leggere su WIKIPEDIA