YANAGAWA: Due amanti


Yanagawa Shigenobu: Due amanti



葛飾北斎の門人。姓は鈴木、名は重兵衛。雷斗、琴斎、鈴斎、雨蕉斎と号す。江戸の生まれで本所柳川町に住んでいたことから柳川を称した。北斎の門人となり師の画法を極め、北斎の長女お美与と結婚し養子となって一男をもうけるが、後に離縁となる。このとき実家に帰ったとも伝わる。「雷斗」の号は北斎から譲られたものである。 作画期は文化から天保の頃にかけてで、...
continua a leggere su WIKIPEDIA